ロボット

株式会社ATOUN製品

パワーアシストシーツ

ATOUN MODEL Y ATOUN MODEL Y ATOUN MODEL Y

ATOUN MODEL Y

腰の動きをセンサーがとらえ、パワフルなモータの力で重量物を持った時にかかる腰部への負担を軽減する着るロボットです。

製品特徴

  1. 自動で切り替わる3つの作業モード
    ・アシストモード 腰を伸ばすように体を持ち上げるアシストをします。
    ・歩行モード 着用者が歩行すると2歩目でモータ機能がオフになり、歩行を邪魔しません。
    ・ブレーキモード ブレーキをかけるように体をゆっくりと降ろすサポートをします。
  2. 自動モード切替   モードの切り替えはスイッチ操作不要です。着用者の動きに応じてセンサーが自動でモード切り替を行います。
  3. 左右独立制御
    左右のモータが個別に制御されている為、より自然なサポートを可能にします。
  4. 新設計の可動部と感度調節機能(RESPONSEボタン)の追加
    様々な動きに対応し、着用者の動きにスムーズに反応します。
  5. 軽量でタフなボディ
    カーボン樹脂フレームを採用し、強度と軽さをかね備えました。同等スペックでは最軽量クラスの約4.5kgと、従来品から約40%の軽量化※を実現。さらにIP55相当の防水・防塵性能を備え、屋外や雨天時でもタフに使用できます。
    ※ ATOUN MODEL A との比較

ATOUN MODEL As

ATOUN MODEL Aに、腕の負担を軽減するアタッチメントがついたバージョン。ポイントは肩口から二股にのびるアーム。そこに吊り下げられたベルトの先をグローブなどにつなげることで、腕にかかる負担をアームに逃がすことができます。

本製品に関するお問合せ
03-6834-2600 sales@toamec.co.jp

PAGE TOP